Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

ActionView::Template::Error (application.css isn’t precompiled):

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

productionで起動するとキャッシュの作成がまったく行われないから、
手動でやってやる必要があるということだけ。

rake assets:precompile

ってすればおk!

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 59 follow us in feedly

関連記事

no image

■CI解析■人気のVQの計算方法

おはようございます。キリンです。 アメリカvsガーナは白熱した試合展開でしたね! 前半のガーナの運動量の多さによる守備は

記事を読む

no image

11/2運用履歴

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

ObjectCreateの使い方

おはようございます。キリンです。 きりんさん こんばんは インジいただきました。 ありがとうございました。 お願いなので

記事を読む

no image

昨日の日記を読んでくれた方へ。

今日、ある人からご指摘いただきました。 昨日の日記って、 読んでもらった人へ感謝する気持ちありましたか? というものです

記事を読む

no image

Ubuntu上でMetaEditorを使う

MT4は前回の記事で動くようになったけど、開発に使えなきゃ意味がない。ってことで MetaEditorを使って起動さ

記事を読む

no image

ナンピンはアブナイ

ちょっと古いですが、エアーマンネタです。 戦略的ナンピンは有効です。 それは間違いないんです・・・。 【ニコニコ動画】『

記事を読む

no image

メタトレーダー4

今回は、自動取引プログラム(通称EA)を作成可能な無料ソフト 「メタトレーダー4」 の紹介です。 メタトレーダーとは、

記事を読む

no image

初記事

さくらでVPSを契約したので、ついでにサーバを構築してみた。案外快適?まだまだ使い勝手わからないので頑張ってみる。に

記事を読む

no image

11/8 運用履歴

特に面白くもない、運用履歴です・・・ドル円さんに振り回されてます。<colgroup>

記事を読む

no image

なぜFXを始めるのか?

初めまして。風来のキリンです。 これから毎日、このブログを更新することを日課とします。 日々の考えることを綴ることによっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Python での Log 収集

プロジェクトが大きくなるにつれて、プログラムの不備を見つけるのにログの構成、ログデザインを考える

Flast-Sockets + redis-py で簡単 Websocket サーバー実装

参考にしたサイト Using WebSockets on Heroku with Python

Rust で Python の拡張ライブラリ作成 と numpy との性能比較

この記事は Python Advent Calendar 5日目の記事です。遅れてすみません。

システムトレードを始める前に知っておきたかったこと

今日の勉強会で発表してきました。nbviewer に共有しておきます。 システムトレードを始め

chmod で やらかしてしまったときの対処法

メモ書きです。 find | xargs とかを普通にやってしまうと、すぐに argument

→もっと見る

PAGE TOP ↑