Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

SAKURAで借りたUbuntu VPS にメールサーバを立てるときのメモ

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 Ubuntu, メールサーバ

作業メモブログとなりつつあるここ。
当人は120万円のドローダウンで泣いてます。

さて、本題。

sudo apt-get install dovecot-postfix
[インターネットサイト]を選択
sudo gedit /etc/dovecot/auth.d/01-dovecot-postfix.auth

#mechanisms = plain login
mechanisms = cram-md5 apop

passdb passwd-file {
args = /etc/dovecot/passwd
}

socket listen {
client {
path = /var/spool/postfix/private/dovecot-auth
mode = 0660
user = postfix
group = postfix
}
}

って変更する

cd /etc/dovecot/

dovecotpw でパスワード作成

//
dovecot 2.0からは、dovecotpwは無くなりました。
かわりに、doveadm pw -s ‘暗号化メソッド’というのを使用するようです。
詳しくはman等で調べてみて下さい。
doveadm pw
//

sudo gedit passwd
Ubuntu上のユーザID@smtp:(作成したパスワードの結果)
Ubuntu上のユーザ:{PLAIN}(パスワード)

ってして保存。

sudo gedit /etc/postfix/main.cf
mailbox_size_limit = 20480000 に変更
message_size_limit = 20480000 を追加

sudo gedit /etc/postfix/master.cf

#submission inet n – – – – smtpd
このコメントアウトを有効化

$ sudo /etc/init.d/dovecot restart
$ sudo /etc/init.d/postfix restart

お疲れ様でした。

@の前の部分はubuntuのログインIDにしなあかんので躓いてました。
各ポートの開放をお忘れなく。
sudo ufw status で確認して、
sudo ufw allow 数字で開放

解放すべきポートは
POP3サーバのポート番号 :110
IMAP4サーバのポート番号:143
SMTPサーバのポート番号 :587

さらに、rails3からメール送るときは、smtp_settingのオプションに
:openssl_verify_mode => ‘none’が必要。

[追記]
外部からのメールを受信したければ、ポート25も開放が必須。

外部ドメインからの受信をするなら、main.cfのdomain関係を整理すること。
myhostname = sample.com
mydestination = sample.com, localhost.localdomain, localhost
#relayhost =    とかそんな感じ。

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 54 follow us in feedly

関連記事

Run Jupyter Notebook on start up of Ubuntu with screen command

make .screen folder. Without this, you might meet an

記事を読む

no image

Sakura VPS Ubuntu 12.04 に Ruby on rails と PHP、 メールサーバ構築までまとめてみる。 その3

postfixのインストール http://www.kazutoyo.com/ubuntu/?page_id=279

記事を読む

no image

Sakura VPS Ubuntu 12.04 に Ruby on rails と PHP、 メールサーバ構築までまとめてみる。 その2

ApacheとPHPのインストール sudo apt-get install apache2 php5 php5-gd

記事を読む

no image

Rails whenever gemを使ってCronによりrakeコマンドを定期実行させると、bundle コマンドが見つかりません bundle: command not foundになる

http://stackoverflow.com/questions/9482298/rails-cron-whene

記事を読む

Linux Wine に Java 8 JDK を入れる

Java JDK をダウンロードしてくる Java SE Development Kit 8 - Downloads[

記事を読む

no image

Sakura VPS Ubuntu 12.04 に Ruby on rails と PHP、 メールサーバ構築までまとめてみる。 その1

何回やっても躓くサーバー建て。勉強を兼ねてまとめてみることにする。 OSの再インストール さくらの管理画面から、再イン

記事を読む

chmod で やらかしてしまったときの対処法

メモ書きです。 find | xargs とかを普通にやってしまうと、すぐに arguments too long

記事を読む

no image

Sakura VPS Ubuntu 12.04 に Ruby on rails と PHP、 メールサーバ構築までまとめてみる。 その5

Ilohamail の設定 http://www.kazutoyo.com/ubuntu/?page_id=571W

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

システムトレードを始める前に知っておきたかったこと

今日の勉強会で発表してきました。nbviewer に共有しておきます。 システムトレードを始め

chmod で やらかしてしまったときの対処法

メモ書きです。 find | xargs とかを普通にやってしまうと、すぐに argument

AMD Ryzen & Nvidia GTX 1080 BTO PC 構成・組立と Ubuntu インストール

まだググっても、構成例とか出てないので参考になるんじゃないかなと。機械学習用ですが、全然ゲーム用

Windows のデスクトップアプリをSSHクライアントから再起動する

シェルスプリクト一発で、システムトレードの設定を一括で更新して、MT4を再起動したいとかそういう

UX21A のディスプレイが壊れたので修理

UX21A のディスプレイがぶっ壊れた。 画面にラインが入ったり、ディスプレイが揺れたりするよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑