Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

オープンソースEAの検証ブログのご紹介

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

こんばんは。キリンです。
マネーの猿さんが僕のブログのTradeTesterをご紹介してくださっていたので、
アクセス履歴からそれを確認し、遊びに行かせてもらいました。
マネーの猿さんのブログ
ブログを拝見させてもらいましたが、かなり熱心に研究されていらっしゃいますね!
すごい読んでいて面白かったです。
オープンソースの出回っているEAで成績が良いと思うものを紹介してくださっているので、
ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?
試金石が眠っているかもしれません。
今日もお読み下さり、ありがとうございます^^

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 63 follow us in feedly

関連記事

no image

11/4 取引結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

activemqをwindowsでバックグラウンドに常駐させる

1. Windows1.1 Go to ACTIVEMQ_HOME/bin/win321.2 Run the scr

記事を読む

no image

validateをDBにTableがないときに使いたければ、ActiveFormを使う。

gem install rails3-active_formGemfileにもgem "rails3-active_

記事を読む

no image

超簡単トレーリングストップ導入方法

お久しぶりです。キリンです。 MT4以外のことをやっていると書いていましたが、 少しMT4に触りだしたので再開します・・

記事を読む

no image

チャートとは何か?

こんばんはー。 今帰宅して、これからお風呂に入る・・・ ところなんですが、ちょっとした日課をクリアせねば。 さて、今回は

記事を読む

no image

11/3運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

EAで取得したポジションの手動決済の際の注意

こんばんは。キリンです。 私どものEAに限らず、EAによるポジションを手動で決済すると 即別の注文が入ってしまうことが多

記事を読む

no image

ポジションの平均pipsを計算するサブルーチン

おはようございます。キリンです。 実は愛用のノーパソが壊れちゃいまして、 一年以内なので保障修理に出すのですが外部に漏れ

記事を読む

no image

Rails3での add_to_base Active Reacord

use model_instance.errors << “Msg” instead of depr

記事を読む

no image

11/17 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Python Pandas からお手軽に highcharts が使える kanichart 作りました。

Kanichart fx-kirin/kanichart: Easy(簡易) plotting

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

Python での Log 収集

プロジェクトが大きくなるにつれて、プログラムの不備を見つけるのにログの構成、ログデザインを考える

Flast-Sockets + redis-py で簡単 Websocket サーバー実装

参考にしたサイト Using WebSockets on Heroku with Python

Rust で Python の拡張ライブラリ作成 と numpy との性能比較

この記事は Python Advent Calendar 5日目の記事です。遅れてすみません。

→もっと見る

PAGE TOP ↑