Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

最小二乗法を用いたトレンドラインのアレンジ版の作成

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

自分でいうのもなんですが、かなり使えると思います。
私の知っているトレンドラインを自動で引くものの中では
一番精度がいいです。
chart2.gif
Kirin_Trend&ChartLine(haihu).mq4
さて、実際の中身ですが
昨日ご紹介したchanel.mq4を自分なりにアレンジして作りました。
内容はとっても簡単。
最小二乗法で求めた回帰線を上下に平行移動させ、
ラインとチャートとの交差数が
指定数以下になるところでライン止めるというだけ。
「forを使って(交差の)count数が1以下になるように作った」
と言えば、分かる方は分かるのではないでしょうか。
今回のextern関数の説明
extern int period=0;
対象時間枠(おそらく変更する必要ないと思うので説明を割愛)
extern int count.num1=1;
チャートラインのチャートとの交差数
extern int count.num2=1;
トレンドラインとチャートとの交差数
※トレンドが下降時は、チャートとトレンドが反転します
extern int line.width=1;
ラインの太さ
extern int LR.length=34;
最小二乗法の計算期間の始点
extern int LR.END=0;
計算期間の終点
extern color LR.c=Orange;
最小二乗法のラインの色
extern color c.1=Gray;
チャートorトレンドラインの色
ざっくりの説明なので、質問があればお気軽にどうぞ。
まだ範囲指定を行わないとラインを引いてくれないので、
範囲指定も自動で行ってくれるようにプログラムを改良中です。
さらに精度のいいものに仕上げていきたいですね。
何か「こうすればもっとよくなるんじゃない?」という
意見がありましたら、ぜひお願いします。
反映されるかもしれませんよ^^

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 63 follow us in feedly

関連記事

no image

リスクとリターンについて

こんばんは。お久しぶりです。キリンです。 海外への出発の準備ということで更新を止めていましたが、 どうしても書きたくなっ

記事を読む

no image

11/16 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

no image

プログラミング講座用 ネタ募集

おはようございます!キリンです。 といっても寝てないんですが、そのあたりは気にしない(w さて、プログラミング講座なんで

記事を読む

no image

Ruby で エクセル用のCSVを作るには・・・。

各要素の文字コードをShift-Jisにする。require 'kconv'で、.tosjisを使う。賢い方法ではない

記事を読む

no image

時間を区切って色を付けるインジケータ

おはようございます。キリンです。 裁量のバックテストや検証をするときに、 時間がいつなのかを線を引いてやるのは大変ですよ

記事を読む

no image

なぜFXを始めるのか?

初めまして。風来のキリンです。 これから毎日、このブログを更新することを日課とします。 日々の考えることを綴ることによっ

記事を読む

no image

変数の宣言を構造体の宣言時に行う

http://c-production.com/contents/c/sec11.html#01また、変数の宣言を構造

記事を読む

no image

メッセージキューをActivemqからMySQLに切り替える

http://info.dwango.co.jp/rd/2010/01/mysql.html

記事を読む

no image

たとえば、int型のポインタの配列を使いたい時は

普通にint* p_int_array = new int;みたいな感じで、ポインタ一つ与えればいい。int* p_i

記事を読む

no image

最小二乗法を用いたTrendLine Indicator

こんばんは。 昨日作ったiMAを利用したEAなのですが、 移動平均線の傾向から、 トレンドには強いということが判明しまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

Python での Log 収集

プロジェクトが大きくなるにつれて、プログラムの不備を見つけるのにログの構成、ログデザインを考える

Flast-Sockets + redis-py で簡単 Websocket サーバー実装

参考にしたサイト Using WebSockets on Heroku with Python

Rust で Python の拡張ライブラリ作成 と numpy との性能比較

この記事は Python Advent Calendar 5日目の記事です。遅れてすみません。

システムトレードを始める前に知っておきたかったこと

今日の勉強会で発表してきました。nbviewer に共有しておきます。 システムトレードを始め

→もっと見る

PAGE TOP ↑