Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

【コラム】移動平均線の重要性

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

おはようございます!キリンです。
新生活も慣れてきて、かなりまともな?暮らしを続けています。
何よりもまず、自炊し続けていることは自分としては進歩!
やると決めたからにはやる。
それを守ることで、自分の意識が変えれることを実践したいものです。
大事なのは他人と勝負することではなく、自分に負けないこと。
このことを念頭に取り組んでいきたいですね。
今日のコラムなんですが、
移動平均についてです。
テクニカル分析の多くが、移動平均を基にしたものが多い。
MACDしかり、ボリンジャーバンドしかり。
その移動平均は一般投資家の間でも5割近くの人間が使っているのだそうです。
なら単純に考えて使わない手はないんじゃないかと。
トレーディングシステムで最近はやりなのが
「パーフェクトオーダー」
様々なスパンの移動平均を引いて、上からより短期からより長期の順になると
パーフェクトオーダーが成立します。
実際これだけでも十分な勝率を残します。
FTLでもパーフェクトオーダーを使ったEAを製作中です。
近いうちに出せるかも?
と期待しているのですが、なかなか実売にはこぎつけていないんですけどね^^;
お楽しみに!
友達との間で「有効だ!」と話題なのが75MAです。
それを基準に守られたり、ブレイクしたりと見やすいんだとか。
実際にこれを基準にしたEAも作ったのですが、いまいちでした。
作り方が悪かったのかもしれません。
しかし、全体としてPFは1はあったので作り方の問題でしょうか。
指値200pips,逆指値20pipsというエントリー方法にも関わらず成績が出ていたというのは
面白い事実だと思います。
トレーディングシステムを追えば追うほど、
「本当に通用するテクニカルなどない」という結論に考え方が
収束していってしまいます。
本読んでも昔のは通用しないし、誰かの手法を再現しようとしても、
一貫性がなくあやふやだったりする。
そのあたりが裁量の人の強みでもありますよね。
みなさんもトレーディングシステム作りに励んでいただければと!
またコラムというか近況書きますので。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございます^^

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 67 follow us in feedly

関連記事

no image

zlib 1.2.5 コンパイルして rubyにインストールするとき[Windows]

checking for deflateReset() in z.lib... nochecking for def

記事を読む

no image

シンプルイズザベスト!

おはようございます。キリンです。 システムトレードはシンプルがいい と結構聞きます。 システムトレードの検証をしてると、

記事を読む

no image

たとえば、int型のポインタの配列を使いたい時は

普通にint* p_int_array = new int;みたいな感じで、ポインタ一つ与えればいい。int* p_i

記事を読む

no image

EA除去時のstart()とdeini()の挙動

こんばんは。キリンです。 IsStopped()関数を調べていて気づいたことは、start()関数はEA除去時に2.5秒

記事を読む

no image

11/4 取引結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

今日は門出の日!

こんばんは。キリンです。 まず、非常に個人的な日記になることをお詫びさせていただきます。 今日は僕にとって区切りの日なん

記事を読む

no image

ホームページ作成中!

こんばんは! 今回はほんとただの日記です! 読み流してやってください。 依頼された関係で、HPの作成を必死になってやって

記事を読む

no image

デバッグ時に特定のメソッドが呼び出された時のそのメソッドの場所を調べる。

module function Kernel.#set_trace_funcは超便利。http://doc.okke

記事を読む

no image

ActionView::Template::Error (application.css isn’t precompiled):

productionで起動するとキャッシュの作成がまったく行われないから、手動でやってやる必要があるということだけ。

記事を読む

no image

11/11, 11/12 運用履歴

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

PYPIへの登録を10秒でできるようになる方法

pip 使ってますよね Pythonを使っている人であれば、pip installでライブラリ

The art of debugging with GDB, DDD, and Eclipse の読書メモ

GDBの勉強がしたくて、下の本を原著で読んでみました。10年前の本だけど全然現役でした。

JupyterでボタンからJavascriptを実行して追加のアウトプットをさせない方法

Javascriptを実行するとアウトプットセルの行が増える これがとても面倒だった。上の

まだBokehで消耗してるの?これからはPandas-Bokehを使おうぜ

タイトルはあまり気にしないでください。全然、Bokehで消耗する価値があるとは思っています。ただ

SQLAlchemy のマイグレーションライブラリ Alembic を使ってみる。

SQLAlchemyの作者が作ったデータベースマイグレーションツール。個人的には、SQLAlch

→もっと見る

PAGE TOP ↑