Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

Activemq-cpp導入メモ

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

かれこれ3日目。
どうしてもrubyとc++の非同期プロセス間通信をしたくて色々試行錯誤した過程でぶち当たった問題の一つが、Activemqをc++上でどうやって使えるようにするのかということ。

一応、Activemq-cppというClientが提供されてはいるのだが、こいつか曲者で自分で全てコンパイルしなきゃいけない。
普通にnmakeとかVC上でコンパイルできればいいのかといえばそうじゃない。
APRの導入もいるし、cppunitの導入もいるみたい。
またそのAPRとcpputilの導入についても良いソースがない。
でも、頑張って探せば先人の知恵が出てくるわけで。
本当に感謝です。

ということで、導入方法のメモ書き。

■スペック
OS:Vista Home
VC2010

Activemq-cppを使うためのまず、APR (Apache Portable Runtime)の準備から。
基本的にはこちらのリンクを参考にすればできます。
http://bookend.take-uchi.net/apr/APR_MEMO1.txt

その次は、Activemq-cppのダウンロード。
http://activemq.apache.org/cms/download.html

1.
解凍したら、vs2008-buildのフォルダの中身を開いて、activemq-cpp.slnを起動。
activemq-cppプロジェクトのプロパティを開き、C++ディレクトリに上記リンク先に沿ってコンパイルしたaprフォルダの必要ディレクトリを追加する。
includeとかlibとかですね。

2.
activemqutilConfig.h:
decafutilConfig.h:
のファイルの中の_SECURE_SCLの値を1から0にします。
http://www.mail-archive.com/users@activemq.apache.org/msg20360.html

そしたらコンパイルできます。

exampleの稼働には、さらにcppunitのコンパイルしたのが必要でした。

http://cppunit.sourceforge.net/cppunit-wiki/BuildingCppUnit1

exampleの稼働のために、
std::string brokerURI =
を変更する。

// tcp://127.0.0.1:61613?wireFormat=stomp use stomp instead

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 63 follow us in feedly

関連記事

no image

ドル円が82円切りましたね。

【訂正】ドル円は81円82円切りましたね おはようございます。キリンです。 TradeTester、初めてのご寄付をいた

記事を読む

no image

validateをDBにTableがないときに使いたければ、ActiveFormを使う。

gem install rails3-active_formGemfileにもgem "rails3-active_

記事を読む

no image

最小二乗法を用いたトレンドラインのアレンジ版の作成

自分でいうのもなんですが、かなり使えると思います。 私の知っているトレンドラインを自動で引くものの中では 一番精度がいい

記事を読む

no image

11/20, 21, 22, 23, 24 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

no image

RubyでWin32 API を使ってPostMessageAしたい。

記事を読む

no image

zlib 1.2.5 コンパイルして rubyにインストールするとき[Windows]

checking for deflateReset() in z.lib... nochecking for def

記事を読む

no image

SMA,LWMAとチャートのクロスで警告を出すCustomIndicator

皆さん、お疲れ様です。 ちょっとOKWaveで依頼があったので、タイトルのものを作ってみました。 そのUPLoad用記事

記事を読む

no image

メタトレーダー4

今回は、自動取引プログラム(通称EA)を作成可能な無料ソフト 「メタトレーダー4」 の紹介です。 メタトレーダーとは、

記事を読む

no image

四角で囲った範囲の別時間足のローソク足を表示させる

こんばんは。キリンです。 MQLのコードベースを巡っていて面白いと思うインジケータがあったのでご紹介。 Zo

記事を読む

no image

EclipseにRuby On Railを入れてデバックを開始するとエラーが起こる。

表示されたエラーがこれ。C:/Ruby192/lib/ruby/site_ruby/1.9.1/rubygems.r

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Windowsユーザ御用達の uci.edu から直接python wheelをインストールしてくれるライブラリ pipwin

あんまり情報が出てこないのでメモ書き。 https://twitter.com/fx_kiri

Python2 から Python3 へのC Extension の移行

最初に追加 モジュールの初期化と状態情報を書き換える initmyextension 関

Interactive Brokers 証券の Python API を利用する

Interactive Brokers 証券とは 日本には珍しく自動売買プラットフォームが提供され

Python Pandas からお手軽に highcharts が使える kanichart 作りました。

Kanichart fx-kirin/kanichart: Easy(簡易) plotting

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

→もっと見る

PAGE TOP ↑