Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

validateをDBにTableがないときに使いたければ、ActiveFormを使う。

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

gem install rails3-active_form
Gemfileにも
gem “rails3-active_form”, “~> 2.0.0”

modelフォルダ下に新しくmodelファイルの作成
request.rbとかそんな感じ。

request.rbの中身

require “active_form”

class Request < ActiveForm
attr_accessor :name, :mladdr, :phone, :subject, :body
end

本来テーブルから取得するはずの変数をattr_accessorで定義してあげれば、
controllerでModel名でnewしてあげれば、form_forメソッドが使えました。

日本語化のために・・・。

ActiveFormの子クラスに下記を追加

#バリデーションエラーメッセージ内のプロパティ名を日本語にマッピングします。
class << self
HUMANIZED_ATTRIBUTE_KEY_NAMES = {
“name” => “お名前”,
:name => “お名前”
}

def human_attribute_name(attribute_key_name, options = {})
HUMANIZED_ATTRIBUTE_KEY_NAMES[attribute_key_name] || super
end
end

ネット上のソースだと、human_attribute_nameがrails3.*よりエラーになるからoption={}が必要だったり、
“name”と:nameの両方を反映させなきゃいけなかったりと超手間取ったけどなんとか解決。
:nameがエラーメッセージ側、”name”がラベル側に反映する。

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 63 follow us in feedly

関連記事

no image

11/25, 26, 27, 28, 29, 30 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

no image

今日は門出の日!

こんばんは。キリンです。 まず、非常に個人的な日記になることをお詫びさせていただきます。 今日は僕にとって区切りの日なん

記事を読む

no image

Sakura VPS Serverにsqlite3の最新版を入れる際に。

www.sqlite.orgからソースファイルダウンロードして解答解答したディレクトリで./configuresud

記事を読む

no image

リスクとリターンについて

こんばんは。お久しぶりです。キリンです。 海外への出発の準備ということで更新を止めていましたが、 どうしても書きたくなっ

記事を読む

no image

超簡単トレーリングストップ導入方法

お久しぶりです。キリンです。 MT4以外のことをやっていると書いていましたが、 少しMT4に触りだしたので再開します・・

記事を読む

no image

チャートとは何か?

こんばんはー。 今帰宅して、これからお風呂に入る・・・ ところなんですが、ちょっとした日課をクリアせねば。 さて、今回は

記事を読む

no image

[]「型 Contacts.People は使用すべきではありません」の解決法

SDK1.5がメインの本で勉強していたら、Contacts.Peopleの使用で怒られちゃいました。型 Cont

記事を読む

no image

Windows環境ではRuby1.9.3にはruby-debug19が入らない?

Ruby1.9.2でやればすんなりと出来ました。RadRails上でのデバッグもバッチリ。1.DevKitを入れる2

記事を読む

no image

人脈はまず貢献から

さて、今までメタトレーダーのプログラム作成がメインのブログになっておりましたが、 ちょっと方向性を変更して行こうと思いま

記事を読む

no image

複数ドメインを同一IPアドレスでapache上で管理する

http://sakaguch.com/pastbbs/0033/B0016691.htmlwww.を外した時と付け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

Python での Log 収集

プロジェクトが大きくなるにつれて、プログラムの不備を見つけるのにログの構成、ログデザインを考える

Flast-Sockets + redis-py で簡単 Websocket サーバー実装

参考にしたサイト Using WebSockets on Heroku with Python

Rust で Python の拡張ライブラリ作成 と numpy との性能比較

この記事は Python Advent Calendar 5日目の記事です。遅れてすみません。

システムトレードを始める前に知っておきたかったこと

今日の勉強会で発表してきました。nbviewer に共有しておきます。 システムトレードを始め

→もっと見る

PAGE TOP ↑