Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

ポジションの平均pipsを計算するサブルーチン

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

おはようございます。キリンです。
実は愛用のノーパソが壊れちゃいまして、
一年以内なので保障修理に出すのですが外部に漏れたらまずいデータの消去とか
バックアップとかが大変でした。
情報扱う商売というのはこういうところ神経質にならないといけないですよね><
さて、今日のお題です。
最近こんなコメントをいただきました。

先日、平均取得金額を求める方法を聞いた者ですけど、自分で作ったものでは煩雑過ぎて訳が判らなくなりそうです。ちゃんと動くか心配です。そこで関数を記事にしてもらいたいです。
作っているEAはやはりナンピン+マーチンで、決済方法を模索中です。
なので、マジックナンバーがbuyなら全部同じでロット数が全て違うポジションになってしまいます。
ポジション数を入れると平均取得金額が取り出せる関数を伝授していただきたいです。
具体的にはマーチンゲールでナンピンしていき決済は平均価格+αにしたいのです。
今は最後に取得したポジションからの+αなので、例えば相場が下げに転換してしまった場合は+αを小さくして早めに撤退したいのですが、実際の平均価格が判らないので場合によってはマイナス決済になります。(initの段階で警告が出るようにはしたのですが・・)
一応、平均価格を取れるようにも作ったのですが、ナンピンの回数を制限して一つずつのポジションをパラメーターを基に仮に計算するというプログラムらしからぬグチャグチャでヤボったい形式になっています。
なので、実際と異なる場合も想定されます。
ナンピンの回数を制限しなくても、というかif文や何かしらの関数を使ってスマートに出来ないものか?という事です。

僕の理解度の問題だと思うんですが、全ポジションの平均損益pipsさえ求めれれば問題が解決するということで大丈夫でしょうか。
ということでサブルーチンとして作ってみました。

引数を初期のまま用いれば、全ポジションの平均pipsを返してくれます。
それがマイナスならば、そのマイナス分をプラスにしたところにOrderModifyで指値を入れればいいと思います。
おやっさんさん、こんな内容で大丈夫でしょうか。。。。ちょっと心配ですが。
今日もお読みいただきまして、ありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 65 follow us in feedly

関連記事

no image

「お金儲けのトリセツ」を早速読んでみた。

こんばんは。キリンです。 この前書評を紹介した、「お金儲けのトリセツ」早速読んでみました。 徹底網羅! お金儲けのトリセ

記事を読む

no image

11/18 11/19 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

MT4でtemplatesを利用して定型チャートを保存する

こんばんは。キリンです。 Yahoo!知恵袋の質問にあったので取り上げさせていただきました。 いまさら感はありますがせっ

記事を読む

no image

Windows環境ではRuby1.9.3にはruby-debug19が入らない?

Ruby1.9.2でやればすんなりと出来ました。RadRails上でのデバッグもバッチリ。1.DevKitを入れる2

記事を読む

no image

Bluetoothデバイスの設定で画面が真っ白、白画面になり設定できない

komadoとかair displayのandroidへのデスクトップ延長アプリが悪さをしている可能性大・・

記事を読む

no image

11/13, 14 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

リスクとリターンについて

こんばんは。お久しぶりです。キリンです。 海外への出発の準備ということで更新を止めていましたが、 どうしても書きたくなっ

記事を読む

UX21A のディスプレイが壊れたので修理

UX21A のディスプレイがぶっ壊れた。 画面にラインが入ったり、ディスプレイが揺れたりするようになりました。最終

記事を読む

no image

Yahoo!知恵袋で見つけた面白い人

おはようございます。キリンです。 最近、Yahoo!知恵袋を見ています。 たまに記事にしたりしてますよね。 そこで見つけ

記事を読む

no image

Metatrader4 (MT4) を さくら VPS の Ubuntu OS 上で動かす

せっかく980円で使えるし、MT4の自動売買以外の用途にも色々万能そうなので導入してみた。Windowsサーバーも良

記事を読む

Comment

  1. FX masa より:

    SECRET: 0
    PASS:
    10Pipsの設定ですかね( ̄∇ ̄+)
    自動もそろそろ学ぼうと思います。
    取引は手動で行いますが・・・・・
    自動で取引を行っている方にも
    ブログで記事が書ければと思いますので
    (`・ω・´)ゞ
    また、遊びに来ますね。
    (○・`ω´・)ノsёё чoμ☆゙

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >FX masaさん
    10pips?何の話でしょうか^^;

  3. おやっさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大変参考になりました。
    本当に記事にしてくれるなんて感激です。
    こういう方法も有ったんですね。
    気が付きませんでした。
    何か案が思いついたらEAを作ってテストするという事自体が一つの趣味になりそうです。
    ところで10Pipsの設定って何ですかね?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Windowsユーザ御用達の uci.edu から直接python wheelをインストールしてくれるライブラリ pipwin

あんまり情報が出てこないのでメモ書き。 https://twitter.com/fx_kiri

Python2 から Python3 へのC Extension の移行

最初に追加 モジュールの初期化と状態情報を書き換える initmyextension 関

Interactive Brokers 証券の Python API を利用する

Interactive Brokers 証券とは 日本には珍しく自動売買プラットフォームが提供され

Python Pandas からお手軽に highcharts が使える kanichart 作りました。

Kanichart fx-kirin/kanichart: Easy(簡易) plotting

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

→もっと見る

PAGE TOP ↑