Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

「お金儲けのトリセツ」を早速読んでみた。

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

こんばんは。キリンです。
この前書評を紹介した、「お金儲けのトリセツ」早速読んでみました。

徹底網羅! お金儲けのトリセツ/水野 俊哉
¥1,260
Amazon.co.jp

出だしから凄い面白い。
早速ご紹介させていただきますね。
プロスペクト理論という人のお金に対する姿勢を心理学的に研究した理論があるそうです。
その概要の3つです。
1.人はお金を得をしたときよりも、損したときに感じる感情が2倍以上も強い(損失回避性)

1回の取引で100万円得をしたときの喜びよりも、
100万円損したときのほうがショックのほうが大きい

2.人が金額について判断する基準は絶対的なものではなく相対的なものである(アンカリング効果)

100万円もらえるはずだったのに20万円になってしまった。
すると、多くの人は80万円を損したように感じるものだ。
しかし、経済学の前提で言えば20万円お金が増えているので
合理的に考えれば得をしているはずである。

3.人は「絶対(0%や100%)」という表現に強い反応を示す(確実性効果)

今から2つの質問をする。各々答えを心の中に持って欲しい。
A,Bのどちらかを選択する簡単なものだ。
■質問1
A.確実に30万円もらえる
B.40万円をもらえる確立が80%、もらえない確立が20%
■質問2
A.確実に30万円失う
B.40万円全てを失う確立が80%、まったく失わない確立が20%
質問1は、多くの人がAを選ぶ。しかし、質問2になるとBを選ぶのだ。

僕、1,2,3全部に当てはまる経験があるのですが・・・^^;
多分僕だけじゃないのでしょう。
特に3なんてすごくおもしろいですよね。
もらえる場合と損する場合では、選ぶ選択肢が変わるんですよ。
ことの本質的には変わらないのに。
だから、負けが込むと「損失を一気に取り返してやる」というスーパー取り返せる人になって、
無謀なチャレンジを繰り返すそうな。。。
ものすごく思い当たります・・・
切り出しからこれっすよ!?
マジ面白いです。
ここから具体的な話題が展開され、それぞれの問題点を心理的分野から追求していきます。
FXやるなら必読の本かもしれません・・・
お読みくださり、ありがとうございます^^

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 67 follow us in feedly

関連記事

no image

安値ベース下位線・高値ベース上位線のボリンジャーバンド作成

お久しぶりです。キリンです。 新しく作成したインジケータのご紹介です。 ボリンジャーバンドの上位線はすべて高値ベースで算

記事を読む

no image

【default.tpl】劇的☆Before After ・・・MT4チャートの初期設定を保存

おはようございます。キリンです。 今日は匠の技を紹介したいと思います。 MT4の標準状態でのチャートって、 蛍光色の緑と

記事を読む

no image

11/25, 26, 27, 28, 29, 30 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

no image

ActionView::Template::Error (application.css isn’t precompiled):

productionで起動するとキャッシュの作成がまったく行われないから、手動でやってやる必要があるということだけ。

記事を読む

UX21A のディスプレイが壊れたので修理

UX21A のディスプレイがぶっ壊れた。 画面にラインが入ったり、ディスプレイが揺れたりするようになりました。最終

記事を読む

no image

人脈はまず貢献から

さて、今までメタトレーダーのプログラム作成がメインのブログになっておりましたが、 ちょっと方向性を変更して行こうと思いま

記事を読む

no image

時間を区切って色を付けるインジケータ

おはようございます。キリンです。 裁量のバックテストや検証をするときに、 時間がいつなのかを線を引いてやるのは大変ですよ

記事を読む

no image

uninitialized constant Rake::DSL rails 3.2.1

なんかあちこちで rake-0.8.7 を使えという記述を見てきましたが、全然動かなかった。rake 0.9.2.2

記事を読む

no image

感謝の気持ち。(アメンバ限定で申し訳ないです^^;)

こんばんは。キリンです。 優さんからすごく嬉しいメッセージをいただいたので、ご紹介させていただければと思います。 非常に

記事を読む

no image

VTのリファレンス的マニュアルの場所

おはようございます。キリンです。 仕事でVTのプログラミングをいじることになったので、 備忘録的に参考にしたサイトを載せ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

PYPIへの登録を10秒でできるようになる方法

pip 使ってますよね Pythonを使っている人であれば、pip installでライブラリ

The art of debugging with GDB, DDD, and Eclipse の読書メモ

GDBの勉強がしたくて、下の本を原著で読んでみました。10年前の本だけど全然現役でした。

JupyterでボタンからJavascriptを実行して追加のアウトプットをさせない方法

Javascriptを実行するとアウトプットセルの行が増える これがとても面倒だった。上の

まだBokehで消耗してるの?これからはPandas-Bokehを使おうぜ

タイトルはあまり気にしないでください。全然、Bokehで消耗する価値があるとは思っています。ただ

SQLAlchemy のマイグレーションライブラリ Alembic を使ってみる。

SQLAlchemyの作者が作ったデータベースマイグレーションツール。個人的には、SQLAlch

→もっと見る

PAGE TOP ↑