Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

初ブログ

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 その他

かれこれ、長年FXをやっていますが、ドローダウンの激しさから他の収入源を作るべくブログを始めることにしました。
私の持っている知識が皆様に少しでも貢献できるよう頑張っていきます。

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 64 follow us in feedly

関連記事

no image

超簡単トレーリングストップ導入方法

お久しぶりです。キリンです。 MT4以外のことをやっていると書いていましたが、 少しMT4に触りだしたので再開します・・

記事を読む

no image

【ブレイク対策完了】1年で資産5倍に。

ちょっと前にアップロードしたEAですが、 改良を加え、ブレイク対策をほどこしたところ ロット数1で、 資産5倍にすること

記事を読む

no image

【コラム】良いEAを見つけるには?

お久しぶりです!キリンです。 超直感プログラミング講座も、 当初の目的であるEA作成にまで何とかこぎつけることができまし

記事を読む

no image

■CI解析■人気のVQの計算方法

おはようございます。キリンです。 アメリカvsガーナは白熱した試合展開でしたね! 前半のガーナの運動量の多さによる守備は

記事を読む

no image

ストップ狩についてのご紹介

http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/kikaku/nazo&a

記事を読む

no image

安値ベース下位線・高値ベース上位線のボリンジャーバンド作成

お久しぶりです。キリンです。 新しく作成したインジケータのご紹介です。 ボリンジャーバンドの上位線はすべて高値ベースで算

記事を読む

no image

ObjectCreateの使い方

おはようございます。キリンです。 きりんさん こんばんは インジいただきました。 ありがとうございました。 お願いなので

記事を読む

no image

ねっとさーふいん中に見つけたMT4プログラミングセミナー

おはようございます。キリンです。 MT4プログラミングで検索して僕のサイトに来てくれる人が多いです。 嬉しい限りです。

記事を読む

no image

ポジションのないInteractive Brokersより強制決済(ロスカット通知)のメールがあった

こんばんは。Kireekです。久しぶりに真面目なFXネタ。いつもは口座の資金情報くらいしかメールのこないIBさんから

記事を読む

no image

11/20, 21, 22, 23, 24 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

VMWare Player をヘッドレスモードで使う。

[bm url="http://www.ryanchapin.com/fv-b-4-713/Ru

swig で foofunction is private と怒られた時。

例えばのエラーとしてはこれ。 問題は、公開する予定のクラスのpublicインスタンス変数にpr

DictCursor に AttrDict を指定する

Python requests に DefaultTimeout を設定する

Pythonコード 参考リンク [bm url="https://stackoverflow

Python Mock で オリジナルのインスタンメソッドのを呼びたい時

autospec と sideeffect を組み合わせるのが解決策だった。

→もっと見る

PAGE TOP ↑