Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第2回 変数を覚えよう!

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 MT4(MQL4)プログラミング講座

こんばんは。キリンです。
この講座の第1回で、非常に大きな反響をいただけました。
MT4のプログラミングに興味持っている人が、これほど数多くいらっしゃるのですね。
皆さんの少しでもお力になれれば、私としても非常に嬉しいです。
この講義のタイトルに、「超直感」とありますが、
それは私自身が全て独学で学んできたことによります。
(独学なので、感覚的に掴んでいる点が多く、正しい解釈と異なることがあるやもしれません。)
その学んできた中で、プログラミング初心者の方がつまづきやすいであろう点を
重点的に、直感的にお話していければと思っています。


第2回 変数を覚えよう!

前回は、「プログラミングでは、文字に数字を当てはめる」ということをお話しました。
「りんごを x 個とおく」というイメージだということはご理解いただけたのではないでしょうか。
その文字を数字に当てはめるという中には、実は2種類存在します。
「 変 数 」 と 「 関 数 」
です。
またこれも分かりにくいので、噛み砕いて説明していきます。
今回は、「 変 数 」についてです。
■変数について
プログラミングでは、変数を用いるときは前もって、変数を「宣言」します。
数学で例えるなら、
「りんごを x 個とおく」
これが宣言です。
宣言しないと、変数 x をりんごの個数の変わりに用いることができないんです。
プログラミング上での宣言の方法は、下記のように記述します
[ 宣言する内容 ] [ 変数名 ] ;
先ほどの例えを用いるなら、
「りんごの個数を次の文字で置く」  「 x 」 「。」
となります。
実際の用い方では、
int RingoNoKazu;
このように記述します。
▼「宣言する内容」とは?
プログラミングでの変数の「宣言」には大きく分けて、以下の4つがあります。
・string  文字列の宣言
・int    整数の宣言
・double  小数点を使う数の宣言
・bool   真偽の宣言
これまた、分かりにくいのが出てきましたね。
一つ一つ説明していきます。
(途中で「よく分からない!」ってなってしまったら、後述の4点だけ覚えてもらえればOKです)
・string RingoName;
このように宣言しますと、
RingoNameは文字列の変数としか用いることができません。
・int RingoNoKazu;
RingoNoKazuは整数の変数としか用いることができません。
小数点以下は切捨てされます。
・double RingoNoWariai;
RingoNoWariaiは、小数点以下も含めた数字の変数として扱えます。
・bool OkaneGaAruka;
OkaneGaArukaは、真偽を表す変数としてしか扱えません。
ここで言う成否とは、
「りんごを買うお金があるとき」 ⇒ 真(true)
「りんごを買うお金がないとき」 ⇒ 偽(false)
のように扱います。
この、true と false という表現は、今後の勉強の要となってきます。
また機会があるごとに説明する予定です。
ちょっと理解しにくいところなので、ざっくり感覚的に説明します。

・文字を使うならstring
・整数だったらint
・小数点以下使うならdouble
・真偽を扱いたいならbool

上記四つを覚えてもらえれば、今日の講義は大丈夫です!
次回は「変数に値を入力する」ということを説明します。
さらに、余力があれば関数についても説明させてもらおうと思います。
最後までお読みくださりまして、誠にありがとうございます^^
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下、余談です。
文字を書くということは、気持ちを整理するという上で非常に重要なことだそうです。
長い間悩んでいることも、文字に置き換えたところ、「なんだ、こんなもんか」と思い、
案外簡単に悩みの解決策を見出せたりするのだとか。
それ以外にも、文字を書くことでやさしくなれたり、表現豊かになれたりする。
喧嘩して、その日のことを日記に書こうとしても、
暴言を吐いたその内容を具体的に書いたりしませんよね。
そこでの振り返りによって、喧嘩した相手の気持ちを考える時間を得ることもできます。
そうすると、「あいつにもこういう立場があったんだよな」と思い、
理解が進むこともあります。
日ごろから文章を書き続けるということは、上記のような成長が見込めるということ。
魅力的な人というのは、文章能力が非常に高いことが多いと思います。
このようなことを学んだので、今日のブログを書くにいたりました。
毎日、ブログの更新をしていこうと心に決めました。
それが、今回のような講義の内容であれ、MT4のことであれ、相場のことであれ・・・
はたまた私的なことであれ。
それでも書くことは大事で、さらに読み手に配慮することはもっと大事。
そういう意識でこれから取り組んでいきます。
余談までお読みくださりまして、本当にありがとうございます。
別の意味で、「宣言」しちゃいましたね!

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 67 follow us in feedly

関連記事

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第39回 ブレイクアウトシステムのEAの最適化をやってみよ

こんばんは!キリンです。 今日は最適化をしてみます。 簡単に成績がいいものができてしまうので、 成果が出たときは非常に嬉

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第24回 インディケーターの補足

こんばんは。キリンです。 第24回 インディケーターの補足 ■インディケーターをサブウィンドウに表示する ■グラフに

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第23回 ボリンジャーバンドのおさらい(2)

こんばんはっ!キリンです。 平日に私服で電車に乗っているのが非常に違和感を感じます。 でも、脱サラしたんだなっという感無

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第38回 ブレイクアウトシステムのEA作成

おはようございます。キリンです。 脱サラしたことがついに親に発覚し、昨日電話かかってくると思ったらきませんでした。 親は

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第12回 配列の応用方法を覚えよう!

こんばんは。キリンです。 TopGunの運用で、初めて3機目まで導入されてしまいました。 最後に投入するということもあり

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第33回 発注スプリクトをサブルーチン化する(2)

こんにちは。キリンです。 昨日、同い年の投資を始めている医大生とお会いしてきました。 すでに何度か事業にもチャレンジされ

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第22回 ボリンジャーバンドのおさらい

こんばんは!キリンです。 お酒を飲んでからの講義は難しいですね。 何か対策を考えなければっ! 頑張って書いていきます。

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第11回 配列を覚えよう

こんばんは。キリンです。 最近、各EAの動向で一喜一憂してしまっています。 精神的によろしくないですな^^; クロスファ

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第13回 MQL基本関数・変数を覚えよう!

こんばんは!キリンです。 昨日、faiさん(とあるMetaTraderの備忘秘録)にブログで私の講座を紹介していただきま

記事を読む

no image

■超直感!MT4プログラミング講座■ 第15回 MQL定義済み関数について

こんにちは!キリンです。 このブログ自体が夜書くことが多いので、「こんにちは!」っていうと新鮮ですね。 春の陽気を感じら

記事を読む

Comment

  1. junky より:

    SECRET: 0
    PASS:
    スゴイですね~~~
    やっぱり、この講座のほうが効率的に学べそうな気がします。
    ブログの更新、自分もできるだけ毎日しようと思っています。
    お互いに頑張りましょう!

  2. chori より:

    SECRET: 0
    PASS:
    変数ってよく見るわりに、intってなんだっけ?doubleってなんだっけ?とやっている人間にはビンゴ!な講義内容でした
    ありがとうございました(。-人-。)

  3. porokokkuru より:

    SECRET: 0
    PASS:
    MQLには興味があるのですが、独学で覚える事が出来ず悶々としていましたが、管理人様の授業に期待しています。
    消化不良にならないようにしたいと思います。
    本日の説明の中で下記の記述があったのですが、intとinitと意味が同じでしょうか。
    ・init RingoNoKazu;
    よろしくお願いいたします。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >junkyさん
    そのようなお言葉をいただけると非常に嬉しいです^^
    分からないことがありましたら、
    ご気軽にご質問くださいね♪
    毎日続けるのは大変だと思いますが、
    お互いがんばりましょー!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >choriさん
    おぉ!ビンゴな内容でしたか!
    嬉しい限りです。
    コメントありがとうございます^^

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >porokokkuruさん
    誤記です・・・。
    ご指摘ありがとうございます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Ubuntu で仮想ディスプレイを使う

雑多な備忘録ですが、せっかくなので残しておきます。 Ubuntu 18.04 の resolv.c

PYPIへの登録を10秒でできるようになる方法

pip 使ってますよね Pythonを使っている人であれば、pip installでライブラリ

The art of debugging with GDB, DDD, and Eclipse の読書メモ

GDBの勉強がしたくて、下の本を原著で読んでみました。10年前の本だけど全然現役でした。

JupyterでボタンからJavascriptを実行して追加のアウトプットをさせない方法

Javascriptを実行するとアウトプットセルの行が増える これがとても面倒だった。上の

まだBokehで消耗してるの?これからはPandas-Bokehを使おうぜ

タイトルはあまり気にしないでください。全然、Bokehで消耗する価値があるとは思っています。ただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑