Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

「 バグ修正 」 一覧

これが原因か!TinyMCE AdvancedのStop Removingオプションは使わなほうが良い件

WordPressを使い建ての頃は、エディタの独特さと付き合うのが苦手でした。全部HTMLで作成してももちろん良いのですが、それだと少し手間だし面倒なので、なんとかWordPressのエデ

続きを見る

概要がおかしい!そんなときのTwitter Cards Meta のバグ修正

こんにちは!キリンです。先日の記事で、Twitter Cards Metaを使えば簡単にTwitter Cardsが表示できるというお話をしました。 今日は、私の環境で起こったバグを修正する方法のご

続きを見る

これは困る!TinyMCE AdvancedでHTML escapeができない

快適なWordPress環境の追求 ひたすらWordPress関連の記事が続きます・・・。 今までに何回か立ち上げてきましたが、ここまで利便性を追求しているのは初めてかも。編集しやすくして、で

続きを見る

高さが変?Stinger3でTwitterの挿入のスマホ表示のバグの修正

ブログでのTweetの紹介はとっても便利 Twitter EmbedというWordpress用プラグインがあります。 WordPress › Twitter Embed « WordPress Pl

続きを見る

Adsense

Adsense

VMWare Player をヘッドレスモードで使う。

[bm url="http://www.ryanchapin.com/fv-b-4-713/Ru

swig で foofunction is private と怒られた時。

例えばのエラーとしてはこれ。 問題は、公開する予定のクラスのpublicインスタンス変数にpr

DictCursor に AttrDict を指定する

Python requests に DefaultTimeout を設定する

Pythonコード 参考リンク [bm url="https://stackoverflow

Python Mock で オリジナルのインスタンメソッドのを呼びたい時

autospec と sideeffect を組み合わせるのが解決策だった。

→もっと見る

PAGE TOP ↑