Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

C++のDLLからC#にstringを返す

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

はまりました。
const char*はStringで受けるって書いてるんだもん。
大変でした。

簡単に要点だけ。

C++側

C#側

簡単に言うと、戻り値で受ける場合はIntPtrのポインタの形で受けないとダメで、
ポインタで受けるんだからMarshalでポインタから文字列引っこ抜いちゃおうよってこと。
自動でやってくれたらいいのになぁ。
ちょっと不親切なシャープさん。

Returning a std::string from a C++ DLL to a c# program -> Invalid Address specified to RtlFreeHeap

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 63 follow us in feedly

関連記事

no image

11/4 取引結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取

記事を読む

no image

Sakura VPS Serverにsqlite3の最新版を入れる際に。

www.sqlite.orgからソースファイルダウンロードして解答解答したディレクトリで./configuresud

記事を読む

no image

安値ベース下位線・高値ベース上位線のボリンジャーバンド作成

お久しぶりです。キリンです。 新しく作成したインジケータのご紹介です。 ボリンジャーバンドの上位線はすべて高値ベースで算

記事を読む

no image

オプション向け 指定時間よりX分ごとにアラートを鳴らすソフト

外為オプションするなら、これがあると便利。使い方は説明不要だと思う。http://www.vector.co.jp/

記事を読む

no image

たとえば、int型のポインタの配列を使いたい時は

普通にint* p_int_array = new int;みたいな感じで、ポインタ一つ与えればいい。int* p_i

記事を読む

no image

Java Access Bridgeライブラリ

http://docs.oracle.com/javase/7/docs/technotes/guides/acces

記事を読む

no image

【default.tpl】劇的☆Before After ・・・MT4チャートの初期設定を保存

おはようございます。キリンです。 今日は匠の技を紹介したいと思います。 MT4の標準状態でのチャートって、 蛍光色の緑と

記事を読む

no image

11/7 運用結果

<colgroup> </colgroup>バイナリオプション日付曜日取引

記事を読む

no image

Yahoo!知恵袋で見つけた面白い人

おはようございます。キリンです。 最近、Yahoo!知恵袋を見ています。 たまに記事にしたりしてますよね。 そこで見つけ

記事を読む

no image

uninitialized constant Rake::DSL rails 3.2.1

なんかあちこちで rake-0.8.7 を使えという記述を見てきましたが、全然動かなかった。rake 0.9.2.2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

Python での Log 収集

プロジェクトが大きくなるにつれて、プログラムの不備を見つけるのにログの構成、ログデザインを考える

Flast-Sockets + redis-py で簡単 Websocket サーバー実装

参考にしたサイト Using WebSockets on Heroku with Python

Rust で Python の拡張ライブラリ作成 と numpy との性能比較

この記事は Python Advent Calendar 5日目の記事です。遅れてすみません。

システムトレードを始める前に知っておきたかったこと

今日の勉強会で発表してきました。nbviewer に共有しておきます。 システムトレードを始め

→もっと見る

PAGE TOP ↑