Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

なぜFXを始めるのか?

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

初めまして。風来のキリンです。
これから毎日、このブログを更新することを日課とします。
日々の考えることを綴ることによって、
自分が歩んだ軌跡を残していきます。
それが、今後誰かがFXを始める際のお力になれることを信じています。
なぜなら、私はブログタイトルの目標を達成するのですから。
さて、初回は「どうして私がFXを始めることにしたのか」ということを説明いたします。
私は去年、学生を卒業して社会人として一人立ちをしました。
その中で仕事をこなし、給料を得る。
そういったことで満足感を得つつ、時間的拘束力の強さに若干失望をしておりました。
その中で、「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読む機会を得ました。
その本の中で、学んだことを下記に要約します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・お金というものは、人が決めたルールの上、信用を元に成り立っているものである。
 実質的な価値は、10円ガムにも満たないものだ。
・世の中には、「お金のために働く人間」と「お金を自分のために働かせる人間」がいる。
 お金を自分のために働かせる人間とは、
 お金を持って人を雇いお金のために働いてもらう人、
 大きな金額を人に貸し、その利子で利益を得る人などがいる。
           ⇒ お金を自分のために働かせる人間になれ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
上記は私にとって、とても衝撃的でした。
確かに今、自分はお金のために働いている。
そして、世の中の人はお金のために働き、その得るお金によって社会的な地位が与えられる。
なにかおかしくないですか?
働かなくてもお金を多く得ることができれば、
その人の社会的な地位は非常に大きなものになってしまうのです。
それを考えると、お金のために働くことの無意味さを痛感しました。
では、その「お金を自分のために働かせる」には、
どのような手段があるか?
そのように考えたとき、FXが思い浮かびました。
株なども確かにその一環ではありますが、
FX等と違い、あまりにも選択肢(種類)が多すぎるため、
個人では対応しきれないと判断しました。
また、相場が下がっても上がっても利益を出すことができるということも
非常にメリットだと考えます。
これからこのブログをよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 61 follow us in feedly

関連記事

no image

【default.tpl】劇的☆Before After ・・・MT4チャートの初期設定を保存

おはようございます。キリンです。 今日は匠の技を紹介したいと思います。 MT4の標準状態でのチャートって、 蛍光色の緑と

記事を読む

no image

複数ドメインを同一IPアドレスでapache上で管理する

http://sakaguch.com/pastbbs/0033/B0016691.htmlwww.を外した時と付け

記事を読む

no image

【日記】ブログの方向性

こんばんは。キリンです。 超直感!プログラミング口座も、気づいたらEA製作までこぎつけて来れまして、 それほど初心者向け

記事を読む

no image

日本のFX業者はなぜスプレットが低いのか?

みなさんは考えたことはございますか? それを考えると、 なぜmixiを見ていても「スキャルピング」という言葉が そこらじ

記事を読む

no image

アービトラージ自動売買の問題点

おはようございます。キリンです。 またYahoo!知恵袋から。最近のマイブームです。 とまず、アービトラージとは何な

記事を読む

no image

[]「型 Contacts.People は使用すべきではありません」の解決法

SDK1.5がメインの本で勉強していたら、Contacts.Peopleの使用で怒られちゃいました。型 Cont

記事を読む

no image

人脈はまず貢献から

さて、今までメタトレーダーのプログラム作成がメインのブログになっておりましたが、 ちょっと方向性を変更して行こうと思いま

記事を読む

no image

Windows環境ではRuby1.9.3にはruby-debug19が入らない?

Ruby1.9.2でやればすんなりと出来ました。RadRails上でのデバッグもバッチリ。1.DevKitを入れる2

記事を読む

no image

最小二乗法を用いたTrendLine Indicator

こんばんは。 昨日作ったiMAを利用したEAなのですが、 移動平均線の傾向から、 トレンドには強いということが判明しまし

記事を読む

no image

Add Alert and SendMailの改造

おはようございます。キリンです。 最近22時に寝ているので朝が早いです。 では、本題。先日公開した、 任意のインジ

記事を読む

Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    僕も本気で投資をやっていこうって決めたのは金持ち父さんを読んでからですね(笑)切り口が斬新で目からウロコでした^^
    今作者は自分の考えを売ってる商売なので、まるでヤフオクで儲かる情報って言ってる商材で買ってみたら自分と同じ事をやれって言ってる詐欺師と似てるなって思ったのは秘密です(笑)でもいってること自体は凄く納得できたので自分のキャッシュフローがまずは出ていく分以上になるように努力してます^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

Python 2, Python 3 で更新したファイルを調べてreloadするパッケージを作った。

pdbでのデバッグにはreload機能がない IPythonには優秀なautorelaod機能

Python での Log 収集

プロジェクトが大きくなるにつれて、プログラムの不備を見つけるのにログの構成、ログデザインを考える

Flast-Sockets + redis-py で簡単 Websocket サーバー実装

参考にしたサイト Using WebSockets on Heroku with Python

Rust で Python の拡張ライブラリ作成 と numpy との性能比較

この記事は Python Advent Calendar 5日目の記事です。遅れてすみません。

システムトレードを始める前に知っておきたかったこと

今日の勉強会で発表してきました。nbviewer に共有しておきます。 システムトレードを始め

→もっと見る

PAGE TOP ↑