Wizard In The Market
システムトレードの魔術師

*

チャートとは何か?

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 その他

こんばんはー。
今帰宅して、これからお風呂に入る・・・
ところなんですが、ちょっとした日課をクリアせねば。
さて、今回は「チャートとは何か?」ですね。
チャートとは、日々の為替相場の値動きを可視化したもので、
データを数字の羅列ではなくグラフ化したものです。
このチャートで一番よく用いられているのが
「ロウソク足チャート」
と呼ばれるものです。
ロウソク足チャートとは、
グラフがロウソクを並べたように見えるから付いた名前です。
ここで、ロウソク足チャートの説明の前にFXの用語の説明を載せておきます。
始値・・・その時間枠に入ったときの値
終値・・・その時間枠から出るときの値
高値・・・その時間枠の中で一番高かった値
安値・・・その時間枠の中で一番安かった値 
これを踏まえたうえで、ロウソク足チャートの説明をします。
http://www.ichartsonline.com/iChartsOnline_GCIC.swf?instrument=11&timeFrame=D
上記サイトがロウソク足チャートの例になります。
このように、長方形と上下の線でひとつのロウソクになっています。
長方形で、中が緑色の場合は底辺が始値、上辺が終値、下の線の先端が高値、上の先端が安値になります。
中が赤色の場合は、底辺が終値、上辺が始値、下の線の先端が高値、上の線の先端が安値になります。
このように、ロウソク足チャートをみることで始値・終値・高値・終値をすべて把握することができるのです。
時間枠には、1分、5分、1時間、半日、1日、1週間、1ヶ月などがあります。
1分のものは分足、1時間のものは時間足、一日のも日足、1週間のものは週足、1ヶ月のものは月足と呼ばれています。
次は、「チャートの有用性」について書くことにします。

にほんブログ村 為替ブログへ 
Fx-Kirin

About Fx-Kirin

2009年10月にFXを開始、翌年2010年5月から脱サラをしてFX業界に専念。 2012年10月頃から本格的に勝ち始め、一月で資産を倍にする、2年半月間負けなし等、安定した収支で2013年11月に生涯FX収支が1億を超える。 投資スタイルはシステムトレード。プログラミングの知識がほぼない状態から、独学で自分がしたいと思うことであればほぼ実現することが可能なレベルまで成長。好きな言語はRuby, Python。必要となればC++からVBA、Pascal等なんでも行う。MT4/MT5のプログラミングも得意。 2011年にはFXで稼いだ資金をもとにシンガポールに移住し、留学も兼ねて起業をチャレンジするほど、ビジネスを興すことに熱意がある。国内の業者を主に使い始めたことから、2012年に帰国。零細株式会社経営中。

Adsense

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 67 follow us in feedly

関連記事

no image

プログラムの得意な部分とシステムトレード

こんばんは。キリンです。 キリンがついに裁量トレードに本格的に手を出します。 何度かチャレンジしては没落(?)してきた僕

記事を読む

no image

オープンソースEAの検証ブログのご紹介

こんばんは。キリンです。 マネーの猿さんが僕のブログのTradeTesterをご紹介してくださっていたので、 アクセス履

記事を読む

no image

【日記w】シンガポールへ留学します。

こんばんは。キリンです。 今の状態は、起きてパソコン付けて、必死にプログラムつくって、 インジケータの統計とって、どれが

記事を読む

no image

チャーチストへの夢 part2

おはようございます。キリンです。 ブログのタイトルでもある「チャーチスト」ですが、 チャートだけで分析を行っていく人のこ

記事を読む

no image

Mysqlの外部からの接続

mysqlは、ポート開放、ユーザ権限の拡張以外に、skip-networking, bind-addressを無効に

記事を読む

no image

Add Alert and SendMailの改造

おはようございます。キリンです。 最近22時に寝ているので朝が早いです。 では、本題。先日公開した、 任意のインジ

記事を読む

no image

インジケータ導入時と稼動時の表示が違う

こんにちは。キリンです。 タイトルの件、巷に出回ってるインジケータによくある現象ですよね。 インジケータ導入時はちゃんと

記事を読む

no image

四角で囲った範囲の別時間足のローソク足を表示させる

こんばんは。キリンです。 MQLのコードベースを巡っていて面白いと思うインジケータがあったのでご紹介。 Zo

記事を読む

no image

最小二乗法を用いたトレンドラインのアレンジ版の作成

自分でいうのもなんですが、かなり使えると思います。 私の知っているトレンドラインを自動で引くものの中では 一番精度がいい

記事を読む

no image

【作業メモ】C++ Win32 DLL を Ruby から呼ぶ

参考にしたサイトはここhttp://infosc.blog104.fc2.com/blog-entry-3.html

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Adsense

PYPIへの登録を10秒でできるようになる方法

pip 使ってますよね Pythonを使っている人であれば、pip installでライブラリ

The art of debugging with GDB, DDD, and Eclipse の読書メモ

GDBの勉強がしたくて、下の本を原著で読んでみました。10年前の本だけど全然現役でした。

JupyterでボタンからJavascriptを実行して追加のアウトプットをさせない方法

Javascriptを実行するとアウトプットセルの行が増える これがとても面倒だった。上の

まだBokehで消耗してるの?これからはPandas-Bokehを使おうぜ

タイトルはあまり気にしないでください。全然、Bokehで消耗する価値があるとは思っています。ただ

SQLAlchemy のマイグレーションライブラリ Alembic を使ってみる。

SQLAlchemyの作者が作ったデータベースマイグレーションツール。個人的には、SQLAlch

→もっと見る

PAGE TOP ↑